上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月16日のブログで借りてきたCDとDVDを紹介しましたが、その中で特にオススメのもののレビューでもしてみます。

僕の彼女を紹介します★(2004年・韓国)
 誤認逮捕から始まる笑えて泣けるラブストーリー。主人公のヨ・ギョンジン巡査(チョン・ジヒョン)の切ない演技にはタオルを握りしめて号泣してしまいました。それにしても『猟奇的な彼女』でも彼女の演技はスゴク可愛くて大好きでしたけど、今回は更に好きになっちゃいました。恋する女ってのは必死で、美しいなぁ…としみじみしちゃったり。窓を開けて大好きだよーって叫びたくなる映画でした。恋愛モノが嫌いじゃなければ、かなりオススメな一品です。

☆美ら歌よ☆(2002年・テイチクエンタテイメント)
 涙そうそう(夏川りみ)に始まり、聞いてて目頭熱くなること必至な島人ぬ宝(BEGIN)とか、ハイサイおじさんとかはちょっと笑いそうになったけど、全体的に暖かくて波の音が聞こえてきそうな楽曲が詰まった1枚でした。あーー沖縄行きたい。行きたい。沖縄のぶっといゴーヤ食べたい。…って結局食欲。

というわけで、上記2点は特にオススメなものでした。今日もまた借りてきたので、気力があったら紹介します。

今、夫は社員旅行で沖縄に行っていて、超ヒマヒマで一昨日・今日と奇跡の1日おき更新なワケですが、1月に引っ越して一緒に暮らし始めてから、夜帰ってこないことが今までなかったので、なんだか空虚の極みです。家が広いし、声がない。CD聞いても、TV見ても、ごはん作っても、全部ひとり。結婚してパートナーになるって、こんなにお互いの心にとって大きなことなんだなぁ、と改めて感じました。なるべく突然死んじゃったりしないように、気をつけられるところは気をつけようと思いました。
スポンサーサイト
今年もダンス☆マンの熱い夏がやって参りました。私たち夫婦は二人とも無類のダンス☆マン好き。去年、初めてライブに行ってからというもの、何か音楽の話になる度「ダンス☆マンのライブ、楽しかったよねぇ~。また行きたいねぇ♪」と彼の話題が出るほどだったのです。

それが!今年も横浜赤レンガ倉庫で「DANCE☆MAN&THE BANDMAN 第25回横浜サマーファンクフェスティバル2005」として彼らが帰ってくるのです!出演はDANCE☆MAN/THE BANDMAN/ニセダンス★マンneo・・・いつものメンバーですね、はい。今年もカニパン投げるのかなぁ~(謎

いやね、彼らのライブの何が面白いって、普通のライブとかコンサートではないことだけど、左右にあるモニターに歌の歌詞が全部出て、よく知ってる人も知らない人もみんなで歌っちゃえってところ。今日のタイトルの♪いつもゴールデンかラブラドール♪なんて、観客(ゴールデン合唱団)が歌ってる部分の方が多いくらい!ダンス☆マンは感動で涙を拭きながらマイクを観客に向けてるの。ずっと1曲全部終わるまで。かなり笑えるし、会場が本当に合唱団になったみたいで、あれは忘れられない経験でした。

ということで、今年は7月23日(土)開場17:00/開演17:30ということなので、時間のご都合宜しい方は早速予約することをオススメします。うふうふ、楽しみだわぁ~♪
2005.06.16 梅雨ですね。
今日は梅雨の中休みでしょうか、横浜はどんよりと曇ってはいますが雨は降ってません。昨日はあんなにどしゃ降りだったのに!

私、自慢じゃないですけど雨が大の苦手でして。天気予報で1日中雨ですなどと言われた日には、気分もどんよりです。でも昨日は、落ち込んでる暇はないっ!と思い、一駅分歩いていろいろ廻ってきました。

まずは、新婚旅行(イタリア行き)のプランを立てるためH.I.Sへ。窓口であまりにも漠然としすぎている希望を伝えたら、お兄さんが困り顔でパンフレットをいろいろ出してきてくれました。イタリアのどこに行きたいか決めてから出直してこい、と。まあ、それもそうだと粗品だけもらって店を出ました。(支店のページをプリントアウトしてったら粗品をもらえるというもので、カミソリとボールペンと春雨ヌードルをもらいました)

そして、次に向かったのは半額レンタル当選ハガキをもらったTSUTAYAへ。向かう途中、関内駅前のセルテの中の本屋でイタリアの旅行ガイドを買い、それから『旅の指さし会話帳』を注文してきちゃいました♪(〃∇〃)

結婚式の準備やらで忙しく、ビデオなんか見てる間がなかったので、ほんと久しぶりのTSUTAYA!半額なのだからと、じゃんじゃん借りてしまいました。1週間で見切れるだろうか…不安。

<借りてきたビデオ(★)&CD(☆)>
 ★コラテラル:トムクルーズが銀髪でキレてるやつです。
 ★グッバイ、レーニン!:東西ドイツ統合についての家族ドラマのはず。
 ★シカゴ:あれよ、あれ。歌って踊って裏切って。
 ★僕の彼女を紹介します:韓国の…たぶん感動モノ。
 ☆美ら歌よ~沖縄ベスト~:涙そうそう、島人ぬ宝とか。
 ☆Groovin' Group:応援中のエイジアエンジニアの1stミニアルバム!
 ☆The Poten Hits:一昨日の夜、夫に「スチャダラパー」知らないの!?とバカにされたので借りてみた。

追々レビューなども…気が向いたらですが。ということで、今日も1日あっちこっち走り回って来ます。皆さんもお仕事頑張って下さい。ではでは。
去る6月4日(土)に、結婚式と結婚披露パーティーをしました。

入籍はもう1月にしていたのですが、私と私の親のたっての希望で結婚式と披露パーティーをすることになったのです。最初は家族とごくごく近しい友人だけって話だったのが、あれよあれよと言う間に総勢90名の大パーティーをすることに。主役であるところの花嫁をちゃんとできるかどうか、かなり不安だったのですが、当日は朝から時間が超早回しで過ぎていき、気づいたら終わってました。

結婚式までのアレコレは、が書いているので割愛しますが、もう本当にいろんな人たちに守られ、助けられ、ウチらってホント愛されてるなぁ~と実感する半年でした。披露宴会場閉店の危機を救ってくれた親友のKとM、本当にありがとう♪直前まで私のお世話だのなんだのと走り回ってくれて、感謝してます。

来て下さったすべての方に感謝。遠いところから駆けつけてくれた人もいて、今後もこのつながりを大事にしていきたいと思いました。乾杯の発声、スピーチをしてくれた友人達に大感謝。緊張しちゃってたのは私達も一緒ですwまた裏話でも聞かせてください♪

結婚式も、披露パーティーも皆さん「とってもあたたかい雰囲気」ってのを必ずと言っていいほどおっしゃって下さって、喧嘩とかいっぱいしながらも、やって良かったなぁと思います。恥ずかしながら「かわいい花嫁さん」なる称号も頂いたし。…「美しい」とか「きれい」じゃないだけ、なんか真実な気がします。w

■結婚式準備&当日心得(突然ですが、回顧の意も込めて)

 1.自分たちの他に1人、必ず全体を把握する人を作っておく
   →当日、何が起こっても自分たちは何もできないから。

 2.忙しくて二人が会えないって状況を作らない。
   →ただでさえ不安定なのに、花嫁が半狂乱になるから。

 3.両親への手紙は、前々から良く練ること。
   →前夜とかに書くと、訂正だらけの下書きを読む羽目に。

 4.恐れずエステの門をたたくこと。
   →前日友人に引っ張られて行く事の無いように!

 5.普段してないからってマニュキュアをおろそかにしない。
   →友人達のほうが、ずっとずっと綺麗な爪なんてことに。

 6.デジタル時代に甘んじない。
   →プロフの写真とか、縦に伸ばしていい気になっていると
    友人からの写真やビデオに愕然とします。

あぁもう、挙げたらキリない。でも全部実話だから、これから結婚式を迎えるアナタ!心しておくように!

ということで、いろんなことがありましたが、本当に素晴らしい人生イベントでした。終わったあと、私が準備段階の苦労も忘れて「もっかいやりたい!もっかいやりたい!」と騒いでいたら、夫が困った顔してました。これからも、どうぞヨロシクね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。