上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜公園(春もみじ) 母は無事に韓国から帰国しました。お土産のキムチに
 夫婦共々、舌鼓を打っておるところです。spoon02.gif

 そして私は横浜での生活リズムにやっと戻ってきた
 というところ。なんだか1週間ほど、ぼ~っと過ごしてしまい、
 ジムに足が向かず、せっかく実家で維持した体重が
 ちょい増加。kao15.gif これからまた頑張りまーす♪

 写真は横浜公園の池がある方の紅葉。ビバ新緑!

hana02.gif 2008年3月18日 hana02.gif
   ■レッスン! kao10.gif 社交ダンス、学園ドラマ、実話、ニューヨーク
   不良更正モノ。ニューヨークのスラム街の落ちこぼれ学生が、芸術(音楽、ダンスなど)で
   更正して前向きに生きるようになるって実話はたくさんあるよねーkao18.gif 日本の学校では、
   芸術科目は多くの学校で必修だよね?それって、もしかして凄く恵まれてることなの?
   それともアメリカの中高生がアート・・・ってか情操教育にハングリーなのかな?
   アントニオ・バンデラス扮するピエールが、ダンスを教えるに至る過程がちょっと面白い。

   ■ウィッカーマン kao12.gif ミステリー、行方不明、孤島、リメイク
   ニコラス刑事ですよ。こういう可哀相な役、はまるよね~kao07.gif っていうか、この映画、
   予告編が上手すぎる!期待した自分がバカだった。途中がわりと面白いだけに、
   最期は「エェーーーー!?報われねぇぇぇ!」って感じでした。ニコラスの次の
   餌食として、スパイダーマンの好敵手役の彼が出てたけど、もしかして続編の予感?
   でも、ハッキリ言ってその予算は稼げてないと思う。残念!w

hana08.gif 2008年3月26日 hana08.gif
   ■アポカリプト kao13.gif ユカタン半島、マヤ文明、家族愛
   主演のルディ・ヤングブラッドは、まさに「ザ・原人」って感じだった。元クロスカントリーの
   選手なんだそうな。あの走りっぷりは、それゆえなのか?そして家族にもう一度会いたい
   一心で走る鬼気迫る演技は、見所があったし、いつもいじめられてばっかだけど
   心優しい大男、ジョナサン・ブリューワーは良かった!なんだか上手く言えないけど、
   彼の演技は胸に迫るモノがあった。
   マヤ学会からは史実と違うと批判を受けたところもあるみたいだけど、私は単純に
   アクション映画として、楽しめる作品だと思う。ただ描写がちょっと痛々しいけど。

   ■プロバンスの贈り物 kao10.gif 株トレーダー、フランス、シャトー、遺産、恋愛
   そもそも仕事ができる男が、バリバリ稼ぐロンドンでの仕事か、美人の恋人と遺産として
   転がり込んだシャトー(しかも超→美味いワインができる)で、の~んびり過ごす人生かを
   選ぶってゆー、なんだかすごく恵まれた男の話。
   人生そんなに甘くないよねーkao18.gif

   イタリア的、恋愛マニュアル kao06.gif イタリア、恋愛、オムニバス
   4つの話とも、笑ったりホロッと涙したりと、静かに暖かな恋愛話。恋愛マニュアルには
   「○○篇」みたいなのがあって、色んな段階の恋愛に対して指南しているんだけど、
   この映画を見て感じたのは夫婦になったからといって、恋愛は終わってないってこと。
   逆に毎日一緒にいて、一緒に寝食を共にする(ある意味)ラブラブカップルだってこと。
   ウチはまだ4年目で特に冷めた感じはないけど、これから何十年と経ったときに、
   やっぱり今と同じように相手を思いやって、毎日「愛してるよ」って言えたらイイなぁ~と
   しみじみ思った。
   ほんわかイタリア的映画って点では、『幸せになるためのイタリア語講座』もオススメheart01.gif
スポンサーサイト
wedding-barbie.jpg ダイエットで-30kg達成したら、ウェディングフォトを撮るというご褒美の
 約束をしていました。そして、ついについに達成!kao16.gif 実家近くの
 写真屋さん(子供の時からお世話になってて、娘さんは私の同級生)が
 最近ブライダルを始めたので、早速昨日、打ち合わせ&衣装選びを
 してきました~~heart01.gif

 私たちと写真屋の都合が合うのが、お盆までなさそうなので、それまで
 撮影はお預けですが、逆に言えば、それまでに更に頑張って、あたかも
 ステキな花嫁さんだった、というのを演出できればと思いますkao02.gif
 二の腕シェイプを第一課題に横浜に帰ったら、ジム通いを再開したいと
 思います~saboten.gif ちなみに、写真の女性は私ではありまs・・・あ、知ってた?

※■の色は、ぷちオススメが、是非是非みなさんに観て欲しいのがになっています。

hana02.gif 2008年3月4日 hana02.gif
   ■ルネッサンス kao10.gif 白黒アニメ?、パリ、サスペンス、不死、近未来
   「今まで誰も見たことのない映像美」みたいな宣伝文句だったけど、ただの白黒アニメ。
   話の内容は不老不死を追い求めて、殺したり殺されたり、騙したり騙されたりっていう
   昔ながらの内容。部屋の中が森っていう設定は、ちょっとナイス。あの部屋ほしぃkao15.gif

   ■トランスフォーマー kao10.gif 宇宙人、コメディ、恋愛、メカ
   まあ・・・マンガが基だから。幼児向け。トランスフォームするCGは見ものだけど。

   ボルベール<帰郷> スペイン、母娘ドラマ、サスペンス
   スペイン語を話すペネロペ・クルスは本当に美しい!!着ている服が、どれも素敵kao22.gif
   大事件なのに、意外と淡々と受け入れて、とにかく自分たちが生きる道を探す女の底力を
   見た気がする。ファッションがとにかく私好みで、鼻血が出そうでした。もう絶賛オススメheart23.gif
   母親の存在に気づくシーンは、笑える。とにかく見るべし!

hana02.gif 2008年3月11日 hana02.gif
   ■アーサーとミニモイの不思議な旅 kao06.gif ファンタジー、3Dアニメ、妖精、冒険
   ファンタジーの王道って感じ。ストーリーは安易だけど、キャラクターは可愛い。ミニモイは
   与勇輝の人形を思い出した。ってか、そのまま?w ストーリーはいかにも続編が
   出来そうな雰囲気を残してたから、きっとそのうち?

   ショートバス kao06.gif セックスカウンセラー、同性愛、友情、ニューヨーク
   はみ出し者同士が慰め、励まし合って、それぞれのハッピーライフを見つける。
   描写や発言は8割が18禁なんだけど、内容は凄く真面目でスタイリッシュな映画。
   オープニングなどに出てくるペーパークラフトで作ったニューヨークの街並みは必見!
   全ての窓に、それぞれの物語がある。この話に見事にマッチしてたし、細かいモノ好きの
   私にはたまらない感じでしたkao22.gif

   ■素粒子 kao13.gif 兄弟ドラマ、自殺、恋愛、ドイツ
   「生と死」をテーマに、兄と弟の対照的な生き方を描きつつ、それぞれが新しい人生へと
   踏み出していくってストーリーなんだけど、なんだかお兄さんがちょっと可哀相だなぁ~。
   まあ、見方はいろいろだと思うけど。フランカ・ポテンテがキュートなんでビックリ。
   『ボーン・スプレマシー』なイメージが強かったから。
氷川丸(春) すごく爽やかな晴天なので、今日は国営ひたち海浜公園へ
 行ってきましたheart23.gifバラとポピーが見ごろで、写真撮りまくりc-07.gif
 って言っても左写真は、横浜山下公園の氷川丸ですがase.gif

 母は元気に研修中みたいです。日曜は現地教会で礼拝、
 月曜に帰国予定です。毎日電話して、時差もないと、
 なんだか国内旅行と変わらない感じですよね?

 韓国って本当に近いんだなーって改めて実感してる
 ところです。行ったことはないんですけどね~saboten.gif

hana02.gif 2008年2月26日 hana02.gif
   ■待合室 kao06.gif 岩手県小繋駅、命のノート、親子ドラマ
   実話を基にした映画。母親に反発する娘の気持ちが良く描かれていたと思う。
   このノートに出会って、妻子を交通事故でなくした男が再び生きることを
   前向きに考えられるようになるっていう嘘みたいなホントの話がメインだけど、
   それ以外にも、実はとっても身近にいた人が、ずっと悩んでてノートにしか
   その思いをぶつけられなくて・・・っていうのがグッときた。静かで雪深い映画。

   ■プレステージ kao12.gif マジック、サスペンス、超常現象、ロンドン
   ハッキリ言って、期待はずれ。もっと現実味のある話だと思ってた。
   あんなんトリックでも何でもないし、ただの空想物語じゃん。出演者は
   確かに美男美女揃いだし、19世紀ロンドンを舞台にしてるからか、
   洗練された物腰みたいなのをウリ(?)にした台詞や仕草はカッコイイけど、
   内容があまりにも× 正規料金でレンタルすると、ちょっと後悔するくらい×

   オーシャンズ13 kao22.gif コメディ、泥棒、夫婦愛、カジノ
   完敗ですkao09.gif こんなに3作とも面白いシリーズ見たこと無い!!
   あんなに豪華な俳優陣だと、たいがい良さが埋もれちゃうモノだけど、
   このシリーズに限って、全員が全員、個性豊かで面白くて、
   超→→→→→→→→COOLheart01.gif もう是非是非、ご鑑賞下さい。
横浜スタジアム(春) 引き続き実家から更新です。こっち来てから、
 横浜では全くしない(必要ない)車の運転をするので、
 だいぶ上達したと思います。

 といっても、ゴールド“ペーパー”ドライバーが、
 若葉マークレベル(隣に父がいて、道案内をしてくれれば
 安心)くらいにまでなった、という程度なんですけどね・・・kao18.gif

 写真はチューリップ@横浜公園です。スタジアムをバックに camera.gif


hana01.gif 2008年2月13日 hana01.gif
   主人公は僕だった kao07.gif コメディ、小説、恋愛、死
   結末は、まあ・・・そうだよねー、という感じだったけど、主人公ウィル・フェレルと
   作家エマ・トンプソンの異次元での駆け引きが、すっごく小気味良い。
   あと主人公が国税庁の会計検査官で、憎まれ役なのに憎みきれないみたいな、
   それぞれのキャラクターの個性が際立っていて、かなり楽しめた。

   自分の死が、唐突に他人から予告されたらどうするか?
   まあ、そもそも死ってのは唐突に来るんだけど。私の最近の人生訓「一日一生」。
   与えられた自分の命に責任を持って、毎日毎日、家族を精一杯愛して、
   楽しく笑って生きよう~って思ってますheart06.gif

   ■記憶の棘 kao18.gif サスペンス?、生まれ変わり、孤独
   うーん、ストーリー・・・てか結末は期待したほど衝撃的じゃなかった。
   でも、ニコール・キッドマンは本当に本当に美しいし、少年キャメロン・ブライトの
   演技には息を呑んだ。2人の間で翻弄される婚約者が可哀相過ぎるkao21.gif

   ■眉山-びざん- kao13.gif 徳島、阿波踊り、母子家庭、献体、恋愛
   阿波踊り総踊りへと高まっていく気持ちと、ストーリー上の盛り上がりとが
   見事にマッチしていて、見せ方が完璧!!本当に巧い。音楽もイイ!!
   あれは、思わず泣いちゃうよねー。ただ、不満を言うなら、松嶋菜々子が
   東京でバリバリ働くキャリアウーマンっていう設定が、ちょっと安っぽい
   ドラマみたいなのと、偶然出会う医師がハンサム大沢たかお・・・って、
   ちょっと出来すぎよねーkao15.gif <ひがみ?

   舞妓Haaaan!!! kao09.gif 京都、舞妓、ドタバタ、コメディ、恋愛
   これは・・・ある意味掘り出し物でしたw まずは見てみて?騙されて?
   テンポが良いし、バカ笑いできるし、ちょっと泣ける。柴咲コウも小出早織も
   本当にケナゲで、いじらしくて、ちょっと強くて、可愛いぃぃぃぃぃぃheart06.gif
   それに引き替え・・・男どものバカさ加減ったら超ウルトラ銀河級ですが、
   とにかく楽しんで見ることが出来たので、フッと肩の力を抜きたくなったら
   手に取ってみて下さい。
横浜赤レンガ倉庫(春)
 母親が韓国へ研修旅行に行っており、念のため
 私が実家に帰ってきてます。ゆえにスポーツジムにも
 行かず、お友だちがどうぶつの森にしかおらず、
 とても暇なので更新です。(苦笑)

 ちなみに、左の写真は赤レンガ倉庫で今年の春に
 やっていたフラワーフェスティバル?だったかな?に
 行ったときのものです。お花大好き~star.gif


hana01.gif 2008年2月06日 hana01.gif
   エバン・オールマイティ kao06.gif キリスト教、コメディー、アメリカ
   前作の『ブルース・オールマイティ』よりも面白かった!と私は思う。
   ていうか、主人公の奮闘っぷりや、理不尽すぎる状況が笑えるし、切なくなる。
   聖書読んだことない人でも楽しめるけど、ノアの箱船のストーリーくらいは
   絵本などで押さえておいた方が良いかもheart06.gif

   愛の叫び~運命の100日~ kao13.gif ルワンダ大虐殺、ジャーナリスト、悲恋
   壮絶すぎる。ものすごく後味の悪い・・・というか泣けて泣けて悔しくて仕方がない映画。
   だけど、実際にあんな状況だったら充分にあり得ることなんだと思う。
   他に、ルワンダ紛争を扱った映画では『ホテル・ルワンダ』『ルワンダの涙』
   あるけど、ハッピーエンドを求めるなら『ホテル・・・』、前向きな気持ちになりたいなら
   『・・・涙』かな。いずれにせよ、世界で起こっている悲劇を知ること、そしてそれらを
   なくすために、自分は何が出来るのか考えることが重要だと思う。

   ■黄色い涙 kao10.gif  嵐、昭和ノスタルジー、青春、友情
   あれだけの豪華キャストなのになぁ~。なんだかモヤモヤな映画だった。
   ちょこちょこ笑える個所もあったけど、ていうか、あれは嵐のファンサービス
   DVDなんだよね??にしては松本潤のファンはちょっと不満かも?

   ■ボンボン kao06.gif ドゴ・アルヘンティーノ、アルゼンチン、ドッグショー
   ついてないオジサンが、もらった犬で一発当てちゃおうみたいな話。
   「世界の映画賞で絶賛」っていう文句に惹かれて見たけど、うーん・・・kao10.gif
   そんなにいいかなぁ~?ふーん、そうかぁ~。良かったねー。みたいな
   淡々とした感想でした。ドゴ・アルヘンティーノを飼ってる人にとっては面白いかも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。