上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月分がもう1日あったので、追記ですkao09.gif

hana01.gif 2008年1月30日 hana01.gif
   ぼくの国、パパの国 kao06.gif 宗教、移民、イギリス、パキスタン、家族ドラマ
     もっとドタバタのコメディーかと思いきや、結構シリアス。親同士の生まれ育った
     宗教的背景が違うと、こうも子供は翻弄されるモノなのかと考えさせられた。
     諍いが起こっても、子供達に味方しつつも、夫をすごく愛して尊敬している
     母親の姿に心打たれた。子供達はそれぞれの個性がよく出てて、すっごく面白い。

   ■ゾディアック kao10.gif 連続殺人、アメリカ、暗号
     なんだか消化不良。未解決事件の映画だから仕方ないのかも知れないけど。
     警察同士の情報操作?連絡ミス?隠蔽?みたいなのが複雑すぎて、映画に
     収まり切れてない感じだった。

   ■スモーキン・エース kao12.gif 賞金首、銃撃戦、マフィア
     こんなに内容のない映画を見たのは久しぶり。人死にすぎ。
     誤解から始まる殺人劇なんだけど、真相が分かって、ほんとガッカリ。
     「エーーー、何それ。無駄死にじゃん」みたいな。で、結局、セクシー美女が
     一番お得っていう結末で良いんですかね?<アリシア・キーズ

   ■しゃべれどもしゃべれども kao15.gif 落語、友情、師弟、話し方教室
     ただの良い人じゃない国分太一もなかなかGOODね kao22.gif でもってラストは×。
     惜しいな~って感じでした。にしても香里奈は大根だなぁーー!!
     森永悠希とか松重豊、八千草薫に伊藤四朗、みんな超いい感じなのに・・・。

   不撓不屈 kao13.gif 実話、飯塚事件、会計士事務所、国税局・国税庁
     とにかく感動した。なんといっても、家族が飯塚氏を心の底から信じてた。
     てか、飯塚氏がそれに値する人物だったってことなんだけど。
     いち顧客をどんどん攻め続ける国税庁のやり方に、とことん腹が立った。
     従業員すら離れていく中で、よく信念を曲げず最期までやり遂げたと思う。
     こんなにも人は真っ直ぐに生きられるものなのか、と嬉しくなった。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aiai0923.blog7.fc2.com/tb.php/41-8ff7e7a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。